設備のご紹介

各種機器のご紹介

ポイント通電型低周波治療器
マックスカイネ

一人の患者様に3チャンネル6ポイントの導子を装着できるのが特徴です。多様な電気刺激により肩こりや首のいたみ、膝関節痛、肘痛などの鎮痛作用、麻痺の改善作用が期待できます。

干渉電流型低周波治療器
スーパーカイネ

周波数の異なる位相波を体内に流すことで生じる干渉低周波による治療です。不快感なく電気エネルギーを与えることができ、治療部位に十分な刺激を与えます。急性・慢性の筋肉痛、関節痛、神経痛、腰痛、肩こり、テニス肘等様々な疾患が適応となります。

能動型自動間欠牽引装置
スーパートラック

頚椎、腰椎どちらの牽引も行えます。間欠的に牽引することで椎間を拡大し、あわせて周囲の諸筋にマッサージ等の効果を与えて治療をする装置です。従来の牽引と異なり座った状態で股関節と膝関節を曲げた牽引に理想的な前屈姿勢で牽引を行うことができます。

頚椎牽引 トラックタイザー

間欠的に牽引することで椎間を拡大し、あわせて周囲の諸筋にマッサージ等の効果を与えて治療をする装置です。頚椎専用の牽引器機で、専用のホットパックを併用することでさらに快適な牽引が行えます。

マイクロ波治療器 マイクロタイザー

マイクロ波を患部に当てることで血流の増加や温熱効果を期待できます。照射部は標準型とワイドタイプの2種類を持つため、症状に応じて選ぶことができます。変形性関節症、捻挫、坐骨神経痛、筋肉痛、関節リウマチ、神経痛、神経炎、五十肩に効果があります。当院では常時6台が稼働しております。ペースメーカーの方や体内に金属が入っている方には行えませんのでご相談ください。

レントゲン撮影装置

当院ではデジタル撮影(CR)に加え、最新のフィルムレスシステムにて画像診断を行っております。また骨密度検査も行うことができます。紹介などで画像の持ち出しが必要な方はコピーまたはCDーRに焼くことができますのでお気軽にお申し付けください。

院内設備のご紹介

診察室

ベッドに横たわりながらの診察の際に使う診察室です。いつも清潔さを保つように心がけております。

トイレ

トイレは車いす用(男女兼用)と女性専用の2つを設置しております。どちらもバリアフリーとなっております。

お子様用シート

小さなお子様のいらっしゃる患者様のことを考え、お子様用シートを女性用トイレ内に設置しております。

このページのトップへ

[PR] 立川の整形外科 | 弁護士事務所 | 交通事故 | tokyo guide |  トランクルーム | ホームページ制作